知識と日陰の備忘録

遊戯王に関することをそこはかとなく書きます

新年のご挨拶と新パックについて

あけましておめでとうございます!年末年始遊び呆けていたアキーシャです!昨年12月31日は小島秀夫監督作品である「DEATH STRANDING」をやっていたら年明けを迎えるというなんとも間抜けな終わり方をし、翌日は新年早々麻雀漬けでした。年明け初日から役満を2回アガれたのでなかなかいい調子です。ちなみにおみくじは凶で巫女さんに笑われました。とりあえず年明けなのでそれっぽいカードの画像をサムネにしときますね。

 

f:id:yp-knowledge:20191209150928j:plain

 

ちなみに私は餅はあまり好きじゃないです。食べるのがめんどくさいので。

 

さて、2020年になりましたが気になるのはやはり発売目前となった新パック、「ETERNITY CODE」ですよね。年末年始にも多数の最新情報が公表され、ワクワクが止まりません。

 

全部紹介するのは大変ですので、気になった2枚だけ紹介させていただきます。

 

墓穴ホール

 

<通常罠>

(1):手札・墓地のモンスターまたは除外されているモンスターの効果を相手が発動した時に発動できる。
その効果を無効にし、相手に2000ダメージを与える。

 

なんだこいつは、たまげたなぁ...実質蟲惑魔新規となるのですが、汎用としても十分強い。真っ先に思いつくのは手札誘発対策ですが、墓地・除外効果にも刺さるので、活かせる場面はかなり多そう。ターン1制限も付いてないのがいいですね。フィールド効果を無効にする罠としてはみんな大好き「無限泡影」がありますが、それと上手く差別化できているいいカードだと思います。今後の環境次第によってはメイン採用もあるのでしょうか?とにかく今後化けそうな1枚なので要注目です。10枚くらい欲しいなぁ(強欲)

 

ちなみに、こいつの登場で対誘発札でもあったものの、ほぼ下位互換となってしまったようなカードがあるのですが、それは見なかったことにしますね。私も蟲惑魔に採用してたんですけどねぇ...

 

f:id:yp-knowledge:20200106111253j:plain

 

融合派兵

<通常魔法>
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):EXデッキの融合モンスター1体を相手に見せ、
そのモンスターにカード名が記されている
融合素材モンスター1体を手札・デッキから特殊召喚する。
このカードを発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

なんだこいつは、たまげたなぁ...(2度目)ノーコストでデッキから特殊召喚はあかんでしょうよ...召喚制限が付与されるものの、そもそも融合召喚を主軸としたデッキであればデメリットですらありませんね。そもそも4月からの新ルールでは、融合召喚はリンク先を参照する必要がなくなるので余計に強いです。私が持っているものであれば青眼デッキ、ブラマジデッキに使えそうかな〜、と。どっちもノーコストでキーカードがポンと出てくるんですからね、弱いわけがありません。10枚くらい欲しい(2度目)

 

今回のパックって...

 

ここから先は確定情報ではなく、単なる予想です。

新カード発表を見ていて思ったことなのですが、昨年行われたストラクテーマ投票で選択肢にはあったものの惜しくも商品化に至らなかったストラクのテーマの新規カードが登場しているように感じています。蟲惑魔、森羅、マドルチェなんかがそうですね。海皇マーメイルなんか一緒に混ぜても強そうな「深海」テーマが来てますし。と、なるとですよ、「BF」新規が来てもいい頃なんじゃないですか?自己SSサーチ効果つきチューナーとか出してくれていいんですよ?

個人の願望は置いといたとしても、もしこれから先もこんな感じでストラクにならなかったテーマの新規が発表されていくのであれば、それはそれで嬉しいことです。今後の新情報に期待しましょう!

 

今回はここまで!2020年もゆるゆるブログを書き、youtubeに投稿できるようなデュエルをしていきたいと思ってます!今年もよろしくお願いします!では!

 

youtubeチャンネル↓

www.youtube.com